チューダー 1926 91650レーダーの圏外に存在していた同社で最安値の腕時計

1926は安全策をとっているが、それこそが堅実な賭けなのだ。

Entry Levelという企画は、高級スーパーコピー時計メーカーの最も廉価な腕時計を検討するものだ。それでも決して安くはないが、どんなブランドにもスタート地点は、存在している。

チューダー 1926 91650

カテゴリチューダー その他(新品)

型番91650

機械自動巻き

材質名ステンレス

ブレス ストラップブレス

タイプメンズ

カラーシルバー

文字盤特徴アラビア

ケースサイズ28.0mm

機能デイト表示

ロレックスのディフュージョンブランドのチューダーから2018年に発表された【1926】。

チューダーはロレックスの生みの親でもあるハンス ウィルスドルフによって1926年に興されたブランドです。

存在感のある41mmケースを採用し、シンプルな3針モデルでありながらも、3時位置にはカレンダーを表示し、防水性能もロレックス譲りの10気圧を確保するなどTPOを問わず日常使いし易いモデルです。

飛びアラビア 楔形インデックスとリーフ針が古き良き時代の時計を懐古させます。

連載が開始して間もないが、人気のあるこのシリーズで見てきたように、「エントリーレベル」というのは、そのブランドによる相対的なものだ。パテック フィリップのエントリーレベルは、私にとっては高価なものである。しかし、ブランド自体が、地球上で最も人気のある高級時計メーカーへのステップとなる弟ブランドだとしたらどうだろう。

チューダーノエントリーレベルとなる時計は、1926だ。2022年に発売され、セリタまたはETAのムーブメントを搭載し、サイズや文字盤の選択肢も豊富なシンプルで無駄のない腕時計だ。初期のチューダーウォッチへのオマージュを込めたクラシックなデザインで、特に目立つわけではないが、それでも初めての、あるいはひとつだけ持つ機械式時計として素敵な選択肢だろう。その控えめでコンサバティブな見た目から、ロレックスで言えばデイトジャストやオイスター パーペチュアルのようなモデルに相当するだろう。エントリーブランドのエントリーモデルとして、より安価にその見た目を手に入れることができるのだ。

【関連記事】:「スーパーコピー」って何?

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s